Creative renovation

【Creative renovation】現代に求められる庭園の価値とは

2019-10-01Creative renovation

季刊誌『庭』237 2019秋号に、弊社代表取締役社長の吉川と、kudan houseの日本庭園を作庭いただいた猪鼻一帆氏(いのはな夢創園 代表)の対談が掲載されました。
Kudan houseに日本庭園を作庭した理由やコンセプト、どのような使い方や使われ方をしているか、これからの展望について取り上げていただいています。

 

(関連サイト)https://niwamag.net/backnumber/no237

TOP